黒田博樹の日本復帰試合が丸ごと収録されたDVD「男気伝説のはじまり」

黒田博樹 男気伝説 スポーツDVD
©広島テレビ

2015年、広島カープの黒田博樹が伝説となる日本球界復帰を果たしました。

その黒田博樹の日本復帰初試合、2015年3月29日の試合を丸ごと収めたのが「黒田博樹 公式戦復帰マウンド記念完全収録DVD ”男気伝説”のはじまり」です。

黒田 復帰戦

©広島テレビ

黒田博樹の男気伝説

黒田博樹は、広島カープに在籍した11年間で103勝、最多勝、最優秀防御率を獲得し、不動のエースとして活躍しました。

2007年にFA権を行使しメジャーリーグへ渡り5年連続2ケタ勝利。

日米通算182勝をあげ、翌年もメジャーリーグで先発の柱として巨額の年俸を受け取り活躍すると、誰もが思っていました。

しかし、男が選んだ道は、広島カープへの復帰

メジャーリーグの各球団からは20億円を超えるオファーがあったと言われていますが、黒田博樹は、年俸4億円(推定)で、自分を育ててくれた広島カープへの復帰を決断しました。

4億円という金額は、黒田博樹にとっては自身が納める所得税の金額にすら及ばないというものでした。

試合の結果

開幕3戦目の本拠地マツダスタジアムでのヤクルトとの試合。

観客は超満員の31,540人が8年ぶりの黒田博樹の日本での投球を見守りました。

7回を投げ、対戦打者26人、投じた球数は96球、無失点でマウンドを降ります。

黒田 7回

©広島テレビ

試合はそのまま広島が逃げ切り2-1で勝利、黒田博樹2740日ぶりの日本での勝利となりました。

ヒーローインタビュー

観客総立ちで「おかえりなさい」のコールを受けながらお立ち台にたった黒田博樹は語りました。

ヒーローインタビュー

©広島テレビ

「広島のマウンドは最高でした。」

「いつまで体が続くか分からないですけど、続く限りチームのために投げたいと思います。」

いつものように淡々と冷静に受け答えする黒田博樹は最も赤のユニフォームが似合う男気の塊でした。

野球DVDのオススメ

ジャイアンツ時代の松井の記録「松井秀喜 夢と感動をありがとう」

天才イチローのメジャー挑戦までの歴史をたどる「イチロー メジャーへの軌跡」

イチローのおかげで大量の日本人メジャーリーガーがいた2004~2007年

コメント